1人1,000円から
“手軽”に始める「健康経営」

\\今こそ社員の健康管理もできる福利厚生サービスを//
2018年健康経営銘柄取得、
2018年・2019年・2020年健康経営優良法人ホワイト500 認定企業 東証一部上場企業の株式会社ベネフィット・ワン監修
まずはお問い合わせください
福利厚生のオールインワンパッケージ『ベネフィット・ステーション 得々プラン』についてご説明いたします。
アップロードしています。少々お待ちください。
あなたの企業でもこんな悩みはありませんか?

 

  • 従業員のストレスや心の病が心配。
  • 休みがちの従業員が増えてきた。

  • 集合型研修や新入社員研修が出来なくなってしまった。

  • 従業員の健康のために何かしてあげたい気持ちは強いが、忙しくて手が回らない。

積極的に健康経営に取り組むことは、
組織全体の活性化につながり、企業価値や業績の向上へとつながる
取り組みの重要性は分かるものの行動できていない現状放題
企業が「健康経営」を意識するも、「実際に実践できていない」が約8割という結果に
2019年1月に東京商工会議所 健康づくり・スポーツ振興委員会が行った「健康経営に関する実態調査 調査結果」で、多くの中小企業が健康経営に課題を抱えていることが分かりました。

やらなければならないことも、重要性もわかるけれど、、、

社内研修にも、社員の自己啓発にも
健康経営を「できない」から「できる」に変えられる

ベネフィット・ステーション 得々プラン

健康経営銘柄を取得した東証一部上場企業の株式会社ベネフィット・ワンが監修・開発した、「健康経営」を効率的に実践するために作られた 福利厚生アウトソーシングサービスです。取り組みを検討し始めた際に生じるよくある3つの弊害に対応しました。

導入しても使われるか心配

毎日使うを習慣化してくれるポイントシステムを採用。ログイン時5000ポイント付与されるので、利用へのモチベーション大幅アップ。

ノウハウが会社にない

健康経営銘柄を取得した一部上場企業ベネフィット・ワンが監修。

社内に対応出来る人がいない

複雑な事務作業は一切なし、アウトソーシングだからほぼ全ての業務を代行出来る。

これらの特徴を活かして、健康経営の実践に必要な
「健康を意識するためのきっかけ作り×実行・習慣化」の好サイクルを作り出します。

①健康を意識するためのきっかけ作り

健康情報の発信

健康状態に合わせて
最適なコンテンツを専門家が提供
  • 管理栄養士による健康レシピの紹介
  • 一人ひとりにあった健康コラムを配信

 

健康診断データの管理

アバター等で状態を可視化されることで
健康意識の醸成
  • 健診データの蓄積と経年管理
  •  BMI値で変化するアバター
  •  疾病リスクの説明やアドバイス

健康リスクの判定

健診結果に基づく
「リスク年齢」や「健康余命」を予測
  • 健康関連リスク

  •  生活習慣の改善サポート

②「使う」を習慣化させてくれる、独自の健康ポイントとアプリと連携

アプリを利用した『健康ポイント』
プログラムで毎日楽しく継続的に健康増進

  • 8,000歩/ 日 歩く +10point
  •  ジム等の施設へチェックイン +10point
  •  1日3食取る +6point
  •  6以上睡眠をとる +6point

貯めたポイントをお好きなアイテムと交換

貯めたポイントに応じて8,000点以上のクーポンや商品と交換できます。

③ワークライフバランスの充実 ベネフィット・ステーション

人生のあらゆるシーンでご利用いただける、会員制割引サービスです。サービス数は140万種類以上。
自粛生活中のあらゆる「困った」「不便」に役立つサービスも多数ご用意。
■24時間心と体の相談デスク
看護師による新型コロナウイルス対策に関する相談を承ります。
■仕事と育児の両立支援
■お家時間を充実させるサービスください
ベネポ 従業員の一人ひとりの利用を促進 5000ポイントを毎年付与 楽天スーパーポイントなど、普段貯めているポイントと連携可※ログイン時
「貯めて」「使って」「交換できる」お得な 会員限定ポイントです。100ベネポ=100円から約27,000以上のメニューに利用でき、サービスへの充当や他ポイントとの交換が可能です。
さらに、新機能データ活用プラットフォームが追加!
無料でご利用頂ける

④ベネワン‧プラットフォーム

人事領域のDX化で「組織」活性化と「個人」の最大能力発揮を叶えるデータ活用プラットフォームです。
点在する人事・健康情報を一元管理することで従業員1人ひとりのデータをまとめて可視化できること。ストレスチェックなどの「健康管理」、勤務実績や目標管理にまつわる「タレントマネジメント」、働きがいやモチベーションに関する「従業員サーベイ」、これらのデータを集約することで、ワークライフバランスの見直しはもちろん組織としての生産性向上を実現します。

Case study

導入事例

総合福利厚生サービスのベネフィット・ステーションは、
東証一部上場企業や公務団体など、業態規模を問わず多くの企業・団体に導入いただいています。

お客様の声

株式会社ベルシステム24 執行役員 HR本部 副本部長 太刀掛直紀様

目的は従業員満足度の先にある業績向上

全国で汎用的に使える福利厚生であること。教育・育成につながるコンテンツの拡充での人財確保、さらには採用時のPRにも大きく繋がる点を期待して導入しました。​
(対象:在籍3か月以上の契約社員含む約30,000名)​
サイゼリヤユニオン 中央執行委員長 堀江義徳様

社会属性の変化に合わせて​適正化、社員が働き続けられる​環境を整備

平均年齢の上昇、女性社員への対応、費用使途の最適化を背景に検討。ベネフィット・ワンは単なるパッケージの提供にとどまらず、一緒に考え試行錯誤していける「福利厚生パートナー」だと感じたのが決め手です。​(対象:正社員約1,900名・定時社員約2,700名)​
From One's Heart株式会社 ホテル時業務事業部長 副総支配人 大矢雄一郎様

人を大切にしたい思いから福利厚生を導入し、正社員登用の促進と採用力の強化を実現

多様な働き方への対応と、求職者・既存社員に対する魅力向上を目的として導入。多様化している社員ニーズへの対応するためには驚くようなサービス数が必要であると考えているので、業界最大の会員組織、多くの提供サービス数に対する信頼感からベネフィット・ステーションを選びました。(対象:正社員約50名)

導入事例

1名の中小企業から上場企業まで幅広い導入実績
東証一部シェア率 48.4%
※1.福利厚生アウトソーシングサービスを採用している企業のうち、
弊社サービスの導入企業割合
中小企業の導入割合 86%
※2.弊社サービスの導入企業のうち、中小企業の占める割合
ANA
avex group
BELLSYSTEM24
CHUGAI Wellnet Club
CYBIRD
DOUTOR
Morozoff
伊藤ハム
小林製薬
KOBELCO
LUSH
OKI
ORACLE
Panasonic
サイゼリヤ
三省堂書店
SEKISUI HOUSE GROUP
Sho Pro
SUNTORY
Triumph
ZEBRA
Flow

サービス利用の流れ

お問い合わせをいただいてから、課題に応じた最適なプランをご提案、
最短2週間でサービスのスタートが可能です。
資料請求・お問い合わせ→最適なプラン選び→法人入会手続き
→スタートキットの納品→サービススタート
※ ご導入いただくプランや、スタートキットの配送方法により、サービススタートまでのスケジュールは異なる場合がございます。詳細は担当者までお問い合わせください。

よくある質問

何名から加入できますか?

会社(団体)様であれば1名様からご加入いただけます。

担当者として入会後にすることはありますか?

1)従業員情報のメンテナンス(入退会(入退者)・情報変更)、またそれに伴うキットの配布
2)精算業務(ベネフィット・ステーションの法人会費)が最低限の業務として発生いたします。

サービスの利用可能範囲はどこまでですか?

会員ご本人様と配偶者から、それぞれの二親等以内のご親族(ご両親、お子様など)が対象となります。

利用状況は確認できますか?

毎月、ご担当者様専用WEBページより利用状況を抽出することが可能です。

お問い合わせ

アップロードしています。少々お待ちください。